ブログ|アイフォン修理

オフィシャルブログ

☆もしも水没したら注意しなければいけない事☆

どうもこんにちはiPhone修理金沢弥生です!

今回はiPhoneの水没についてですが、水没した場合どうするべきか注意点を踏まえてお教え致します。

まず初めに、iPhoneは防水だから大丈夫でしょ?と思われている方が多いと思いますが、これは大きな間違いです!

iPhoneはあくまで生活防水であり、完全防水ではないため、安心しているととんでもない損害を招くおそれがあります。

「生活防水」とは、「雨にあたってしまったり、濡れた手で触ってしまったりしても大丈夫ですよ」程度の防水です。

実際に水没してもすぐには障害が起きないため、「大丈夫じゃん!」と錯覚しますが、確実に内部はビチョビチョですので注意してください。

また、水没にも種類があるのですが、水に落としてしまういわゆる「水ポチャ」これは完全に水没してますので、落とした場合は早急に対処が必要です。

上記の例は非常にわかりやすい水没ですが、わかりにくい水没も実はあるんです。

「湿気」です。

気温が寒い所や登山などで雪山にいたりすると水没しやすくなります。

逆に暖かいお風呂場で濡らさずにタオルなどで包んで使用しても湯気により水没してしまいます。

では実際に水没したらどうなるの?という点についてですが、はっきりと言い切れないのが実際のところなんです。

液晶が付かなくなる事もあればバッテリー交換が必要であったり充電口がダメになったりカメラが使えなくなるなど、どうなるかは運次第の所があるのですが、1番気を付けなければいけない事が「データ消失」です。

修理に出して部品を変えたから一安心という訳ではなく、部品を変えて使えるようになったとしても1度水没してしまったら数カ月後にいきなり動作しなくなったり不具合が起きる等、部品交換じゃ直せない症状がでる可能性があります。

こうした不具合が起きてしまうとデータの取り出しが非常に難しくなります。

大事なデータが消えてしまうほど恐ろしい事はありませんね、、、

それでは「もしも水没してしまったらどうすればいいのか」についてですが、

①まずはすぐに電源を落とす

水に濡れたまま起動しているといつショートしてもおかしくないので、すぐに電源を落とす事が肝心です。

②目に見えている部分の水分は全て拭き取る

iPhoneを分解する事は専門の方以外にはかなり難しいと思いますので、とりあえず目に見える箇所は全て水分を拭き取って下さい。充電口やスピーカ穴など細かい所も隅々まで拭き取ることがポイントです!

③すぐ修理店に持っていく

水没修理は成功率50%とかなり厳しい修理となるのですが、どれだけ早く水分を取り除くかで成功率も変わってきますので、できる限り早く修理店に持っていきましょう。

どうしてもすぐに修理店に持っていけない場合はドライヤーの冷風を当てて乾燥させてください。※温風は絶対に使用しない事!iPhoneが高温になると火を吹く恐れがあるため

④データのバックアップをこまめに取っておく

水没から復帰したとしても、いつ何が起こるか分らないのが水没ですので、必ず復帰後はデータのバックアップを定期的に取りましょう。

以上が水没対処方法でしたが、ポイントは「時間との勝負」ですので、そのままほったらかす事のないように気を付けてください!

緊急時は当店の営業時間外でも電話対応致しますので、お困りの際はいつでもご相談くださいませ!

☆画面割れ修理について☆

DD69A709-7EC4-4FD9-AE3F-FB0AA5284ADA.jpg

iPhone修理金沢弥生店です!
修理に来られるお客様の中で1番多い修理が「画面割れ」です!
スマートフォンになってからかなり便利になりましたが、ガラケーと違って画面がむき出しなのと、全面ガラスで作られているので強度はかなり弱いです。
最近のスマホはサイズがでかいので、手を滑らせて落とすという事がよくあるのではないでしょうか?
割れた時の注意点についてお話します☆
よくあるのが「画面にヒビが入っているのに使える状態」です。
ヒビはあるけど使えるしまあ我慢して使おう!という方が結構いますが、そのまま使い続けると液晶に線やシミが出たり最悪の場合映らなくなります。
修理に出せば直るのですが、「ガラス交換」と「液晶交換」では値段がかなり変わってきます。
ほとんどのお店が5000円~10000円ぐらい変わってきますので、液晶がダメにならないうちに修理に出す事をオススメ致します。
当店は地域最安値、最高品質に自信がありますので、修理される際は是非当店までご相談ください♪

画面が割れにくくするためのオススメをご紹介致します!


ガラスフィルムを貼る

※言われなくても貼っている方がほとんどだと思いますが、よく高齢の方がショップ店員に言われるがままになり、薄いぺらぺらのフィルムシートを買わされて貼っていらっしゃる方をよく見かけます。
フィルムシートは生活面で付く細かいキズを防げるだけなのであまりおすすめできません。
しっかりガードできるのはやはりガラスフィルムです!
最近では10Hと硬度の高い商品も出ています。10Hは現在出ている商品の中で1番硬度が高く衝撃も抑えやすいのでオススメします!


保護ケースを使う

※こちらも「言われずとも使ってるわ!」という方がほとんどだと思いますが、ケースにも種類があります。
色々な形やデザインがありますが絶対に選ばないでほしいのが「薄型のプラスチック型」です。
よく100円均一などに売られているタイプもこの形です。
このタイプは衝撃を吸収しにくいうえに薄型で画面とフラットに近い高さのため、地面に落ちた時に画面を守れません。
じゃあどのケースがいいの?という方にオススメしているのが「KAKU」シリーズです☆
自分も使っているのですが、周りがTPU素材で分厚く衝撃を吸収してくれます。
デザインも角ばっていて人気があり、ストラップ穴まで付いているので幅広い世代におすすめできます!(当店はKAKUの回し者ではありません笑)
もし気になりましたら「KAKU」で検索してみてください♪

KAKU

上記がおすすめポイントでしたが、さらにワンポイントあります!
何かと言いますと、当店で施工している「ガラスコーティング」です!
当店のガラスコーティングですが、硬度10Hと強度が強く、フィルムと違いすみずみまでコーティングできるのでiPhoneをしっかりガードできます!
このガラスコーティングをした後さらに上にガラスフィルムを貼れば最強のスマホガードが完成します!
さらに凄いのが携帯ショップなどでガラスコーティングを頼むと5000円~6000円ほどかかるのですが、なんと当店では3000円で施工させて頂いております!
地域の皆様への貢献を掲げたお値段にさせてもらっていますので、是非当店でお試しくださいませ!

以上、ガラス割れに関するお話でした☆
iPhone修理金沢弥生店をよろしくお願い致します!

☆端末買取UPのポイント☆

EA08E529-D38D-4D41-AFC1-358F12F4B9C0.jpg

iPhone修理金沢弥生店です!
当店では中古買取、販売もおこなっております☆
ご不要になったiPhoneやiPadはございませんか?
画面が割れたり、傷があるもの、箱などの付属品がないもの全て買取可能ですので、不要になったiPhoneなどは是非当店へお持ち下さい!

買取に出す際の金額UPポイントを教えます♪


箱など付属品は全てとっておく

※箱などの付属品は捨ててしまいがちですが、どれか1つでもないと-5%減額になるなど、買取額が下がるお店がほとんどです。
購入後は捨てずに保管しておきましょう。


保護ケース、保護フィルムを使って保護する

※買取時に1番金額が左右するポイントがキズ、汚れです!
普段からケースに入れてガラスフィルムなど貼って保護しておけば、結構キレイな状態を保てます。
ケースによっては背面にケースの衝撃吸収の模様跡が付いて消えなくなる事があります。そういったケースはこまめにはずして清掃するなどの工夫が必要です。
iPhoneは永く使えてユーザーが多い事もあり、買取金額もandroidに比べて高いので、長年使った後でも高く買ってもらえるように普段から大切に扱いましょう。


SIMロック解除をしておく

※ほとんどのお店がそうですが、SIMロック解除していない機種はかなり減額されます。
ですが、当店の場合はSIMロック解除されていなくても買取金額は変わりませんので、ご安心ください♪


初期化、アクティベートロックを解除しておく

※こちらもSIMロック解除と同じで減額対象になりますので、事前に初期化と「iPhoneを探す」機能をオフにしておいてください。
当店では初期化もアクティベートロック解除も買取時に無料でさせて頂いておりますのでご安心ください♪
(初期化のお時間はかかりますのでご了承ください)


売ると決めたらすぐに出す

※携帯業界は常に新しい物の入れ替わりが激しく、毎日売買相場も動いています!
たった1日の違いで1万円変わる事も珍しくありません。
売ると決めたら1日でも早く買取に出しましょう!

以上が買取UPのポイントでした!

当店ではiPhone以外にもandroidやiPadの買取もおこなっておりますので、中古買取はiPhone修理金沢弥生店までよろしくお願い致します!

☆iPhoneバッテリー交換時期☆

A5F10D92-F3C4-4B96-AB37-2B9BE0EB2B0B.jpg

iPhone修理金沢弥生店です!
今回ご紹介させて頂くのは、バッテリー交換時期についてです!


チェックポイントとして、まず1つ目は「減りが早くなったか」です!
バッテリーは劣化すると性能が落ちて満充電しても半日で0%近くになるなど、購入時と比べて充電の持ちが悪くなります。
充電の減りが早いと感じたらそろそろ交換を検討しましょう☆


2つ目は「バッテリー最大容量のチェック」です!
お使いのiPhoneの設定を開いて頂き、
「バッテリー」→「バッテリーの状態」→「最大容量〇〇%」
上記のように進むと最大容量が表示されます。
購入時は100%になっているのですが、90%未満になりますと十分なパフォーマンスを発揮できません。
なので、87%などになっているiPhoneはもう充電が持たない状態ではないですか?

3つ目ですが、「購入してからどれだけ経ったか」です。
使い方にもよるのですが、どれだけ「良い使い方」をしていても「2年」がバッテリーの寿命と言われています。
最近の物では3年使えるように開発された大容量タイプもありますが、2年使ったらもう寿命かな?と思ってもいいかもしれません。

上記がバッテリー交換時期のチェックポイントになりますが、1つ注意点があります。
「充電の減りが早いけど充電し続ければ問題ない」と、何年も使い続ける方がいますが、危険です。
劣化したまま使い続けるとバッテリーが膨張して画面が浮き上がり、液晶破損の原因になったりします。最悪の事態の場合、発火します。
発火してしまうと大火事につながる恐れがあるのはもちろんの事、携帯のデータは2度と戻ってきません。(バックアップをとってあるならセーフ)

当店でも、もう破裂しそうなくらいバッテリーが膨張して液晶もダメになっているiPhoneを修理する事がよくありますが、本当に危険です!
こうなる前に早めに交換しましょう!

補足というかアドバイスになりますが、できるだけ永く使うためのポイントがあります☆

・充電しながらスマホを操作しない
充電しながらの使用はバッテリーの劣化を早めます。
充電中はなるべく触らないようにしましょう。

・スマホを寒い場所に置かない
ガラケーなどのバッテリーや乾電池を冷蔵庫で冷やしたら復活するというウワサが昔ありましたが、バッテリーは寒さに弱いです。
なので、冬になると急激に消耗が激しくなったなど感じる方も多いのではないでしょうか?

・ワイヤレス充電はなるべく使わない
ワイヤレス充電は便利ですし、使っている方も多いのではないかと思いますが、ワイヤレスの場合満充電になった時に発熱が強く、劣化を早めてしまいます。
購入してまだ1年なのに膨張してしまったiPhoneを修理した事がありますが、ワイヤレス充電を使っているお客様でした。
充電はなるべくコネクタのほうで充電しましょう。

以上、バッテリーに関してのお話でしたが、当店は地域最安値、最高品質のiPhone修理に自信があります!
バッテリー交換は機種によりますが、(税込)5480円~になりますので、交換をご希望の方はお気軽にお問合せ下さいませ!

iPhone修理金沢弥生店でした☆

ホームページを公開しました。

よろしくお願いいたします。